ブログトップ

gallery takamine

gtakamine.exblog.jp

タグ:古布もの ( 6 ) タグの人気記事

椴通

京都の旧家から千葉へ。

日本の椴通とは思えないモダンデザインで数寄屋の座敷にも北欧の家具
にもとても良く似合う。

茶席にも・・


椴通 (特別展大時代錯誤展IN千葉市美術館鞘堂ホール出品)
寸法 1050㎜×1020㎜
大正期  価格 売約済
縁や中央部分に痛みがございますがご使用には支障はございません。
その他、詳細、ご不明な点はお問い合わせくださいませ。
f0222819_23254240.jpg

f0222819_2326414.jpg

f0222819_23262175.jpg

f0222819_23263797.jpg

[PR]
by g-takamine | 2014-02-01 23:27 | 入荷 | Comments(0)

束熨斗文藍染麻布

縁起が良く吉祥文様として礼装の着物などに使われる。
木綿のものは時々、みることはありますが麻は稀少です。
大きな破れや直しもなく、状態、すこぶる良し。

W=1300㎜ × H=1200㎜
明治期   価格 30,000円 sold out


f0222819_22453248.jpg

f0222819_22455373.jpg

[PR]
by g-takamine | 2013-06-28 22:46 | 入荷 | Comments(0)

鍋島椴通

当初、赤穂かと思い込んでいたが、どうやら鍋島のようです。

いずれも今では稀少な逸品です。

鍋島椴通 蟹牡丹   925㎜ × 1890㎜
2枚入荷のうち1枚は sold out (残り 1枚)
価格 50,000円

※  赤穂椴通も合わせて入荷いたしました。

赤穂は雑誌『自遊人』2012年8月号「一生ものと暮らそう。」にて
エッセイストの麻生圭子さんのご自宅でも紹介されております。


f0222819_891021.jpg

f0222819_892330.jpg


鍋島椴通
三百年の歴史を誇る鍋島緞通
元禄時代、中国緞通の技法を基に佐賀の地で製作が始る。

当時佐賀三代藩主、鍋島綱茂候は領民に扶持米を与えて生産を奨励。
鍋島緞通は佐賀藩御用品とされ一般への売買は禁止された。
また佐賀藩から将軍家への献上品に。





 
[PR]
by g-takamine | 2012-10-27 08:13 | 入荷 | Comments(0)

裂織のボロ

落ち着いた風合いの裂織。

1350㎜×1560㎜
25,000円
f0222819_2236062.jpg

f0222819_22361369.jpg

f0222819_22362828.jpg

f0222819_22364179.jpg


「焼締徳利」  2012・3・6 sold out
[PR]
by g-takamine | 2012-03-22 22:37 | 入荷 | Comments(0)

SPRECKELS SUGAR

砂糖を運んだ布の袋。(旧日本軍)
木綿製で袋状になっています。
通常、布ものは、無地や継ぎ剥ぎだらけのシブイものを探すことが多いのだが、こちらもわるくはない。
使いこんだ質感もなかなかよい。
12枚入荷  sold out 
f0222819_2241025.jpg

[PR]
by g-takamine | 2010-09-20 22:41 | 入荷 | Comments(0)

BORO

9月ですね。
今日も猛暑でしたが、夏バテしていませんか?
まだ暫くこの暑さが続くようです。
皆さま、この暑さに負けず、夏を乗り切りましょう!

さて、本日より3日間、連休をいただいております。
古道具の仕入れと9月3日からのイベントの準備をしております。
cafe`& galerie NAJAさんには在廊できるかは未定ですが、皆様
是非、遊びにいらしてください。

本日はBORO(ボロ布)
布は最後の雑巾になるまで大切に大切に使われてきたんですね。
朽ちた姿が、とても美しく感じます。

f0222819_22392942.jpg


f0222819_2240165.jpg

[PR]
by g-takamine | 2010-09-01 22:40 | 入荷 | Comments(0)